カメラ関連

ジャンクション

投稿日:2009年7月27日 更新日:


ジャンクション


工場萌え工場萌えFに続き、ましてアマゾンのお勧めにやられました。
ジャンクション好きです。
しかしながら、個人的にちょっとフィーリングの合わなかった
工場萌えの文を担当した大山顕さんの作品です。
文だけでは解らない、ここで効いてくるのはビジュアルです!
しかしながら、ビジュアルもパンチがない。
どれもこれもフィッシュアイ(超広角レンズ)のオンパレードで画一的に見えるんですよね。
もっと面白いアングルなどの冒険が欲しかったです。
とはいうものの、ジャンクション自体は好きですので予備知識の収集には役立ちました。
さらなるアマゾンのお勧めがやってくるのであります。
チラッとめくったところ、期待できそうです
近日リポート予定。

-, カメラ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

怪談徒然草

ご無沙汰しております。 仕事が立て込んでおりまして、更新もままならない状態です。 ということで、ストック書評からお送りさせていただきます またしても加門七海。 編集者との対談形式で淡々と進みます。 冒 …

日本でいちばん大切にしたい会社

日本でいちばん大切にしたい会社 個々に紹介されている会社は確かに凄いと思う。 共通点は、マイナスの原因を外に求めないと。 場所が悪いから、不景気だから、中小企業だから などと言っているのは、外に言い訳 …

生きながら火に焼かれて

市民会報のお勧め図書にあったので読みましたが、かなりカルチャーショックでした。 本当にこういうところがあるんですね。 著者であるスアドという仮名の女性は、17歳のとき同じ村に住む男性と恋に落ち数度の密 …

蟹工船

初出「戦旗」に1929年掲載の作品です。 没後50年以上と言うことで、著作権が無効になっております。 ですので、青空文庫で、テキストのダウンロードが無料で出来ます。 蟹工船 小林多喜二[青空文庫] 内 …

廃道をゆく/酷道をゆく

本屋で、衝動的に欲しくなった逸品。 だけど思いとどまって図書館で予約、読破。 廃道をゆく (イカロス・ムック) posted with ヨメレバ イカロス出版 2008-10-31 Amazonで購入 …