帝都東京・隠された地下網の秘密

投稿日:2004年9月16日 更新日:


帝都東京・隠された地下網のの秘密

こういうお話は大好きです。わくわくしてしまいます
しかしながら、東京の地理にあまり詳しくないので、把握できない。
せめて巻頭か巻末に都地図入れといて〜(ちょっと大きめ)


なんて書きながら、


写真と地図で読む!帝都東京・地下の謎????洋泉社MOOK?シリーズStartLine

も読み終わりました。
図解がカラーで大きいのはいいのですが、掘り下げが浅い。
入門編という事でしょうか…
で、今読み始めてるのがこれ

帝都東京・隠された地下網の秘密〈2〉地下の誕生から「1‐8計画」まで

これが前書きからそそります。
以下引用
「あなたはジャーナリストとして入ってはいけないところに、足を踏み入れてしまった。」

きになりますねえ。
それはそれとして、地下鉄地図を見ると、深度差は別としてルートを整頓した方が
いいんじゃないって思っちゃう。
地下鉄13号線延長して!! 既存地下道はここにはないのか?
それにしても道幅30メートルの地下道とか地上とスケールが違うじゃないですか
隅田川だっけ地下に水害用貯水池という大っきい空洞がありますよね。
見学できるんだよね、見てみたい。
目次がそそります
以前の地面
地下に眠る城
井戸の中の家
etc etc…
著者:秋庭俊さんのホームページ

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Googleウェブマスターツールの教科書

半分積読状態になっていたのですが、やっと読み終わりました。 読み終わったけど、なかなか全部を理解することは出来ません。 全てを試すことも出来ませんし…でもやれることからやっていきたいと思います。 wo …

家の暗号

家の暗号―あなたの成功は住まいで決まる 著者の 樹門 幸宰 さんは、 いろいろな暗号シリーズを展開していらっしゃるんですね。 3代にわたる運勢とか盛衰など、 ちょっと荷が重いというか疲れてしまったので …

世界がさばく東京裁判

世界がさばく東京裁判 やっと読み終わりました。 現在の中国韓国の靖国、過去に対する謝罪、戦争責任などに対する対応スタンスの根源を理解するとともに なぜ靖国に戦犯と呼ばれる方々が祀られているのか、そもそ …

no image

稲川淳二の二度と話したくない怖い話

稲川淳二の二度と話したくない怖い話 蒸し暑い時期がやって参りましたね〜 本人の体験した不気味な話し怖い話、不思議な話。 この人の体験は恐すぎる、けど読 みたい。 主に幼少期の話しが多く語られています。 …

隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか?

隷属国家 日本の岐路―今度は中国の天領になるのか? 現在の政情に日本の未来を危惧するあまり、 なんか読書歴が偏ってきた。 ネット上で目にするニュースも偏ってきました。 好きな情報をかいつまんで詳細を見 …