自転車

弱虫ペダル

投稿日:2009年6月13日 更新日:


弱虫ペダル 1

(少年チャンピオン・コミックス)を5巻まで読みました。
現在6巻まで発売中。
高校に進学した、運動神経ゼロの小野田坂道君。
毎週欠かさず、それも交通費節約のために千葉の自宅から
秋葉原へ自転車で通う主人公(オタク)。
アニメ部を復活させるために頑張るはずが、
何故か自転車競技部へ入部することに。
自転車については全くの未経験者ですが、
秋葉原へママチャリで往復90km自宅は劇坂の上
という境遇が素質を育てていた、というお話。

自転車を通して変わる坂道、友人との出会い、中々目が離せません。
今後に期待です。
弱虫ペダルをAmazonで買う。

-, 自転車

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

帝都東京・隠された地下網の秘密

帝都東京・隠された地下網のの秘密 こういうお話は大好きです。わくわくしてしまいます しかしながら、東京の地理にあまり詳しくないので、把握できない。 せめて巻頭か巻末に都地図入れといて〜(ちょっと大きめ …

さいごの色街 飛田

遊郭が火事で焼けて移転したという飛田新地。「とびた」と読むそうです。 こんなところがあるんだ〜という感じ最近の書籍があったので読んでみました。 あいりん地区に隣接した一角で、昔も今も借金の形に引き取ら …

武器甲冑図鑑

こういうの大好きです。イラスト多数、解説読みやすし。 447Pのボリューム 2940円でお手頃。 これだけ厚いとさすがにイラストを描いてる人も数人居る訳でクオリティもバラツキありますが それは仕方ない …

マンガ 嫌韓流

マンガ嫌韓流2005/7 さらっと読んでしまいました。 ああ、やっぱりなという感じです。 中国も韓国も朝鮮も同じ人種だな〜って いうのが読後の印象でした。 しかし、紙質があつすぎるしちょっと高い。薄く …

こころ

こころ (集英社文庫) (集英社文庫) 四国への旅行中、手持ちぶさたの時にと思い 本棚へ死蔵されていた文庫本を持って行きました。 中学生だったか、 国語の教科書に表題の本が一部使われておりましたが 内 …