映画

つみきのいえ

投稿日:2012年8月17日 更新日:

2008年フランスのアヌシー国際アニメーション映画祭でアヌシー・クリスタル賞(最高賞)を受賞し、2009年にアカデミー賞において邦画初となる短編アニメ映画賞を受賞。つみきのいえ。
つみきのいえ
海面上昇がかなり深刻などこか。海面が上昇するたびに、つみ木のように部屋を積み上げて行くすこしユニークというか、
シュールなアニメーションです。
たっちは優しい色使いでほのぼのと暮らしているおじいさんが主人公です。
他の住人はもうどこかに行ってしまいました。どこでしょうね。
ある日、大切な思い出のパイプを落としてしまいます。
決心して、潜水服を着て潜って探しに行きます。
パイプはすぐに見つかったけど…、つみ木のように積み重ねられた家と同じように
大切な思い出が積み重ねられていたのでした。
環境は深刻ですが、のんびりと徒然なるままに生活しているおじいさん。
記憶と家を重ねていて、それを潜ってさかのぼるのが新鮮です。
BGMナシでもいいけれど、長澤まさみのナレーションも淡々としていて良い感じです。
短い作品なので両方聞いて見ることをおすすめします。

-映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リターナー

リターナー 金城武主演 ヒロイン役?鈴木杏 山崎貴監督 2002年 日本 当時、どうしても気になって映画館に行きました。 レイトショーで50人くらいの入り。結構ガラガラ・・・ 1200円とリーズナブル …

バイオハザードⅡアポカリプス

バイオハザード II アポカリプス デラックス・コレクターズ・エディション [DVD] posted with カエレバ ミラ・ジョヴォヴィッチ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-01 …

Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブル やっと見ることができました。 時代背景が面白いです。 訴訟を次々に起こされたヒーロー達が正体を隠して日常生活を送っている世界〜 Incredibleの英語の意味的には、「信じが …

トロン:レガシー

先週、トロン:オリジナルを観てやっとトロン:レガシーを見る準備が出来ました。 82年の『トロン:オリジナル』のリメイクですが、各ディテールといい、世界観といい、アクションも音楽も全てが格好いい。 とに …

ゲド戦記

テレビ放映の録画ですが見ました。 周りの反響が良く無かったのと、コマーシャルでもキャラクターの動きなどにジブリ、 宮崎をかざす価値に疑問を持ったためでした。 ゲド戦記という原作は私は知りませんが、そも …