映画

Vフォー・ヴェンデッタ

投稿日:2011年12月26日 更新日:


Vフォー・ヴェンデッタ


ナタリー・ポートマンは本当に美人になりましたねえ。ため息が出ちゃう。
時は、第3時世界大戦後アメリカがイギリス同盟に敗退した後の世界です。
イギリスは独裁政権下に置かれています。

言論の自由、夜間外出禁止、秘密警察…
そんな体制への反逆者としてVが裁判所を爆破する。
しかし、ニュース報道の捏造、政権を取り繕うための制作、陰謀…
今の御時世とかぶる気がするのですが…
その後、テレビ局を占拠し、1年後に国会議事堂前の前に集えとメッセージを流す。
夜間外出時に秘密警察に見つかってしまうイヴィー(ナタリー・ポートマン)、その危機を救う「V」。
最初は警戒していたのですが、徐々に距離を近づけるイヴィーとV。
Vの過去、そして特別警察に捕まってしまうイヴィー…
そして約束の1年後…
あんな爆弾を用意して、民衆ともども爆破してしまうのでは!? とか
よくあるように一発の銃声が引き金にとか、一人の暴力がきっかけにとか、
群衆と軍隊は、小さな出来事で潰し合いになってしまうのではとかハラハラしましたが、
無事に体制とVの復讐は終わったのでした…。
テンポもよく、Vの超人的な強さも堪能でき大変楽しめた一作でした。

-映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クロウー飛翔伝説ー

映画「クロウ」何と主役のブランドン・リー(ブルース・リーの息子)が 撮影中実弾に当たり死亡。その後のシーンは合成などを駆使して完成。 というもので見ごたえ十分です。 これは死んだ主人公が烏の持つオカル …

県庁の星

県庁の星 織田裕二が扮する県庁のエリート公務員(キャリア?)が プロジェクトと称して小売りのノウハウを吸収するという 人材交流のメンバーに選抜されます。 とえば聞こえは良いですが、要は勢力図が変わった …

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

広末涼子はもう母親だけど、可愛いなあ。 いいなあ、子供を産んだのに無駄な肉が全くないぞ〜 身長が伸びた様な、痩せた様な気がするのは気のせいでしょうか? 展開としてはありがちですが、私も 社会人としてバ …

ステルス

ステルス デラックス・コレクターズ・エディション いやあ、仕事でちょっと絡んだので気になっていた映画なのですが 観に行くほどでも借りに行くほどでもなかったので、 テレビ放映されてみました。 最初からい …

いのちの食べかた

仕事が忙しく、体が悲鳴を上げています。貧乏暇無し。 週末に昼寝タイムを取っても、焼け石に水って感じ? 目の奥に鈍痛が… 眼精疲労なんですけど、やることは山積み。 さてさて、ストックから鑑賞 …