映画

あらしのよるに

投稿日:2009年2月19日 更新日:

嵐の夜に雨宿りで偶然出会った、オオカミ『ガブ』とヒツジ『メイ』の友情。
お互いの仲間との板挟み。そして旅立ち。

無邪気なガブの声は、まあイメージが近いけど
メイの声はやたら落ち着きすぎていて、子羊には思えません。

ストーリー的には思った通りなんですが、ひとつ、ガブはずーっと食事をとらないのか?


「気を使って私の見えないところで、獲物を捕って食事をしているのは
 分かるのですが、それでも嫌なんです。そういうのが」

メイに気を使って眠っている間などに狩りをしていたガブに対して失礼というかひどい。
感情論ではなくてそういう食生活、いや習性(生き物)なのですから。
話として見るべきか…

-映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション ほのぼのドタバタ活劇とでも言うのでしょうか。 おなじみの三谷幸喜ワールドです。 キャスティングも似ていますね。 これは、三谷幸喜の味としていつもいい感 …

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙 期間限定版 クリントイーストウッド(外国人)監督でこういうのもつくれるんだあとびっくりしました。 ハリウッド映画でありながら、日本人は全て日本語でしゃべっています。キャストもネイティ …

千年女優

2002年公開 突然、引退をした伝説の伝説の大女優・藤原千代子を追い、そのドキュメンタリーを制作するという過程で 思い出話になっておりますね。 戦時中に匿った男性を追い求め女優になったんですが、 それ …

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場 録画ですが、家族で見ました。 出だしからプレゼント付きチョコレートを発売したところで 家族全員 我慢出来ずに、コンビニへチョコレートを買いにいかされました。 で、チョコレ …

ノー・マンズ・ランド