つれづれ PC関連

初個展の記録1 序章

投稿日:2008年1月31日 更新日:

〜これは、ある男の苦難と試練を乗り越え 個展への夢を実現させるまでの汗と涙の物語である〜
※この文章はメールマガジン『悩めるグラフィッカーズ』に99/5-2000/7の間に掲載した奮闘記を再編集し直し、まとめたものです。
7〜8年も前の記事なので、今とは状況が違うかもしれませんが
自分の記録代わりにアップしている物なので、ご了承ください。
それが、誰かの参考になれば幸いです。

???????????????????????????????????
作品展を開きたいと思い立ち、実行に向け場所を探しています。その進展とそのドキュメントにてお伝えいたします。最初、どこからどうしていいか分からない。
まずビジョンを箇条書きにしてみました
○大体の希望立地: 東武東上線沿線 或いは山手線圏内
○開催期間: 1週末(2〜3日程度)
○スペース: 5〜10坪(15〜30平方メートル)程度
○利用料金: 希望として1日1万円程度
○その他の条件等: 入りやすさ、知人が訪れやすい沿線上
○予算:なるべく安く(10万円程度を想定)
○ダイレクトメールの印刷手配も含め、予算は10万円程度と見込んでいます。
大判のカラープリンターで出力の上そのまま壁面などから吊るすだけという、シンプルなレイアウトを考えています。
友人の勤め先にあるEPSON PM-9000Cを使うことが出来るらしいので、使えるものは使いコスト削減していく方針。
テーマで別けてまとめ直してみた。

-つれづれ, PC関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

能登の旅-3 〜ランプの宿へ〜

〜1998年の旅行のお話です。8回にも及ぶ長編。 旧コンテンツからまとめて引っ越ししたものなので、物好きな人は読んでね〜 第2話はこちら 珠洲で降りる。ここの駅前には広いロータリーがありタクシーも居た …

胎児との対話(おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと)

トラックバックをもらって思い出しました。 本当に忘れないうちに書いておかないと!! ええと、おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと で書いたんですがお腹の中に居る生まれる前の我が子と対話してみま …

no image

闇に浮かぶ釣人

若いころは、友人達と夜通しファミリーレストランでお喋りをしたり、 思い立つままにドライブなどと、思い立ったら吉日のノリでした。 奥多摩、あるいは奥多摩を越えて、山梨に向かっていた頃かと思います。 深夜 …

ポージング用USBフィギア「QUMARION」

ソフトイーサ、フィギュア状の3Dモーションキャプチャ装置 フィギア型モーションインターフェイスと言うべきでしょうか? モーションインターフェイス用フィギアというべきでしょうか? ソフトウェアとの連携と …

no image

秩父のキャンプでの出来事

蒸し暑い季節が近づきつつあります。 これは実際に友人と過ごした夏のキャンプでの出来事です。 それは 確か・・・ 1994年8月。 高校時代の同級生と3人でキャンプへ行った。 仕事の休みが取れないことも …