オススメ

東京少女

投稿日:2009年2月23日 更新日:

東京少女~ぼくとオタとお姫様の物語
東京少女(Tokyo Girl)。
なかなか上手いネーミングだと思う。
もともとは『ぼくとオタとお姫様の物語』というようなタイトルだったと思う。
ネット上で読んだのがいつだったか。
フィクションかノンフィクションか分からないが
テキストをスクラップしてあった。
これを見てから仕事そっちのけで読みふけった。
毎日、ちょっとずつ投稿。
フィクションにしても上手いやり方だと思った。
電車男はどうでもいいけど、ちょっとハードバイルドな展開に心掴まれる。
Sub titleは ”TOKYO GIRL”、 Smashed Pumpkinとかの曲が出てくるが私は知らない。
代わりに私の頭の中には、Ace of Base の 『Tokyo girl』が流れる。
ネット本にしては、文字数多めで本という様式にも当てはまっている方だと思う。
どこかの横書き本なんてもってのほか。

-, オススメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お父さんはやってない

お父さんはやってない 冤罪は恐ろしいですね。 混み合った電車に乗っていて、いつ自分がそう言う立場になってもおかしくないのです。 痴漢は許せませんが、冤罪の人を追い込むのも許せません。 それをどう、戦っ …

マルドゥック・スクランブル

マルドゥック・スクランブルThe First Compression 圧縮 殺されかけた少女がマルドゥックスクランブル09という特別法の適用により蘇った。 ウフコックという最強の相棒と共に事件究明に立 …

隣の家の少女

映画化のニュースをふと目にして、記事を読み目にとまった原題『The Girl Next Door』 からアイドルグループ『GIRL NEXT DOOR』の名前が浮かんでしまいました。 関連があったら嫌 …

ザ・首都高速道路

ザ・首都高速道路 ジャンクションで魚眼レンズに辟易して、 いったんは新鮮に見えたザ・首都高速道路。 まあ面白いっすよ。でもねえ、見飽きちゃったのかな。 写真やジャンクションの迫力だけでなく、 首都高と …

ほしのこえ

『私たちは空に引き裂かれた恋人のようだね』 時々見てはウルウルしています。 新海誠の作品はどれも背景画が抜群に綺麗。 『ほしのこえ』はさいたま市近辺がイメージベースになっていてどこか懐かしい香りがしま …