オススメ 映画

里見八犬伝

投稿日:2016年12月7日 更新日:

satomi

ドラえもんとか東映まんがまつり以外で、当時は新聞屋さんで映画招待券を結構もらっていたので映画館にちょくちょく行ったなあ。覚えている限り一番古い見に行った映画のうちの一つ。
もう一つは「野性の証明」「セーラー服と機関銃」の二本立てだったと思う。
どちらも薬師丸ひろ子ですね。

いや、映画のドラえもんも見に行っていましたが、
あの当時は新聞屋さんが割合頻繁に映画鑑賞券をくれたんだよね。

そして親が見に行っておいでと券をくれる。
友人や親と見に行くと言う感じでした。

里見八犬伝 かっこいい伝説だなと思っていたら江戸時代の創作物語なんですね!!
二葉亭四迷原作の南総里見八犬伝をベースとしたファンタジーアクションです。
キャスティングが凄いです、まあ舞台や妖怪については時代と日本映画らしさを感じてしまいますが感動します。
見直すとやはりそういう面や、ストーリの疑問点などありますがリメイクしてほしいとは思いません。
大長編になっても場伸びしてしまいそうですし、後半は立て続けに仲間が死にすぎます。殺陣のシーンがもう少し長くても良かったのでは無いかなと思いますね。若い京本政樹もカッコイイですね。

玉梓役の夏木マリのヌードも見どころ?

-オススメ, 映画
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

娼婦ベロニカ

娼婦ベロニカ こんなの観ました。 ベネチアの貴族と恋に落ちた女性の話です。 内容は実在した人物ベロニカ・フランコと言う人の 自伝が基で、ほぼ実話らしいです。 結ばれない恋の行方を託すただ一つの道、高級 …

アップルシード

APPLESEED フル3DCGAのトゥーンレンダリングによるアニメ映画ということで、気になっていました。同時期にイノセンスも公開という難しいタイミングでしたが、このたび鑑賞いたしました。 まず、都市 …

尖閣諸島沖海戦―自衛隊は中国軍とこのように戦う

尖閣諸島沖海戦―自衛隊は中国軍とこのように戦う 元海上自衛隊の潜水艦乗りで幹部の中村秀樹さんの著作です。 さすがに機密などは考慮して書いたらしいですが、うーん、リアル過ぎてこれでも機密を避けたの?って …

どろろ

どろろ 柴崎コウの演技の下手さが良い味を出しています。 なんだかコメディ映画のような趣も感じられましたし、 親がなんとも… 日本の時代物では、渡辺謙と真田広之と中井貴一しか居ないのか!? …

スウィングガールズ

スウィングガールズ スタンダード・エディション 本仮屋ユイカちゃんカワイイですね。 メガネでガリ勉ちゃんという位置づけなんでしょうけど、メガネしてもカワイイじゃない。 最初はうるさい女子高生だなぁって …