オススメ 映画

インターステラー

投稿日:2017年1月20日 更新日:

intesrsteller

終末を迎えつつある地球を救うために宇宙へ飛び立つか葛藤する父親。
子ども達を救うためには行くべきだが、戻ってくるまでには長い年月が掛かってしまう。

意を決して旅立つが地球を離れるごとにメッセージの送受信に年数を要するようになっていく。
さまざまなハプニングと計画変更による年月の浪費…1つの星に立ち寄るだけで地球では数年〜十数年の年月が経ってしまう。
自分の年を超えてしう我が子と、父を呪う我が子のメッセージ。

さまざまな苦難と時空と時間を超えて我が子のもとに戻ることが出来るのだが…。
「あなたはいつもわたしを置いていってしまう…(ちょっと違うかも)」
老婆になって老衰間近の娘に言われた、この言葉が心に刺さります。

また観よう。

2014年アメリカ

-オススメ, 映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

立喰師列伝

立喰師列伝 通常版 [DVD] 2006年公開、平面的表現の3DCG技法に当初期待していたのですが、立喰師を巡るストーリーというわけでなく 小説だが、起承転結のある物語ではなく、戦後から現代に至り日本 …

シャッター

シャッター 奥菜恵見たさに見た一本です。 本人も霊感あるらしいし、以前こういうサイコサスペンス見たいなのに出ていて 凄くはまってたので気になった作品です。 奥菜恵ハリウッドデビュー作です。 監督は日本 …

127時間

少し前に見たものです。 観た映画とかを簡単に記していこうかなと思い改めてブログを再開しました。 すこし溜まっていたので記憶をまさぐりつつ書いています。 『127時間』(原題: 127 Hours)は、 …

フォーンブース

冴えないブラッドピットみたいな主人公。着飾った自分を演出してるんですが、それが仇に。電話ボックスに入った状態で脅迫され警察に囲まれ、ひどい一日を迎えます。結局犯人は誰だったんでしょうか? 長いようで短 …

となりのトトロ

実は我が家の子供達はまだトトロを見たことがありませんでした。 なんと1988年の映画ですが、全く色あせませんね。 何度見ても心温まるというか… 我が子達にこのような体験をさせられないのが …