つれづれ PC関連

MacBook Pro 旅をする

投稿日:2009年9月2日 更新日:


昨晩、残業中に携帯電話が鳴った!!
自宅からだった…
仮住まい故、ベッドの下にMacbook Proの箱ごと仕舞ってあるのでした。
子供に拉致され何故かプレゼントと思い込まれ一階まで旅してしまったのです。
2歳と5歳の子供に抱えられ階段を下りてきたそうです…
恐ろしい!!
箱ごと持ってきたそうで、階段降りている途中に箱が開かなくて良かった…
帰って起動するも異常は無いようでした(今のところ)
はあ。

-つれづれ, PC関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子煩悩 湯水の如く(デジカメ道)

我が子の成長は早い。 そんな成長の一瞬や、はにかんだ一瞬、面白いポーズをした一瞬。 似合った服着せた瞬間。くしゃみで鼻水が田舎っぺ大将の様になった瞬間 いつでもとっさにシャッターチャンスをゲットしたい …

FinalCut Pro Xガイドブック

加納真さんと、緒沢あかりさんのコンビは、Final Cut Expressガイドブック でもお世話になり安心して購入できました。 簡潔でいてわかりやすく丁寧です。 FinalCut Pro X導入検討 …

ポージング用USBフィギア「QUMARION」

ソフトイーサ、フィギュア状の3Dモーションキャプチャ装置 フィギア型モーションインターフェイスと言うべきでしょうか? モーションインターフェイス用フィギアというべきでしょうか? ソフトウェアとの連携と …

ハンディカム DCR-HC30 リコール

SONY DCR-HC30 S DV方式デジタルビデオカメラ:シルバー ビデオカメラレコーダーをご愛用のお客様へのお知らせ バッテリーリコールの騒ぎの中で、昨日田んぼの収穫祭。作業的には何も無いので久 …

no image

能登の旅-8 〜帰途〜

〜1998年の旅行のお話です。8回にも及ぶ長編。 旧コンテンツからまとめて引っ越ししたものなので、物好きな人は読んでね〜 第7話はこちら 3/29(日) 朝、何度か目を開けたがまた目を閉じ、気が付くと …