自転車

タイヤ交換(Vittoria ルビノPRO II 25c)

投稿日:2009年4月17日 更新日:

先月購入したタイヤ(700c 25mm)をやっと交換できました。
すり減ってきたものあるし、ひび割れてきたので気になっていました。
今回購入した、ルビノPRO IIの特長は、
軽さ、柔軟性と快適性、転がり抵抗の軽減です。
値段も3000円台というまあまあお手頃。
中央部分がほぼスリックになっております。
重量は前後とも265g(カタログ表示は250g)でした。
フロント 235g → 265g
リア   412g → 265g

ということで差し引き 120gの軽量化!!!

結構効果絶大です。
サドルを持って自転車を持ち上げるときなんか、軽さを実感できます。
何となくあこがれのヴィットリア。ヴィットリアのタイヤをはめてみたかったんです。
何となく…メーカー名が格好良いじゃないですか!

交換前(パナレーサー パセラツアーガード )と、交換後(ルビノPRO II)。



今まで履いていたリアはパンク対策で、側面までゴムで覆われて真っ黒で格好良いですが、太くて重いですが、大変しっかりしています。

ちょっと不思議なのが、これらのタイヤを取り付けるときに測った重さが
フロントが、300g。今回の交換時には238gになっていたので、62gの差。
リアが、480gだったのが、412gになっていて、68gの差。
摩耗してすり減ったのでしょうか?
もし、そんなに走っていないのに、そうだとすると結構な摩耗ですよね?

今まで履いていたタイヤです。

-自転車
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シマノ 世界を制した自転車パーツ

シマノ 世界を制した自転車パーツ 境の町工場が「世界標準」となるまで なかなか面白かった。 小学生の頃のドロップハンドルやトップチューブにあるシフトボックスの自転車など。 結構リアルタイムな話だった。 …

ツール・ド・フランス完全ガイド

ツール・ド・フランス完全ガイド ポイント制、チーム制、通過ポイント、総合優勝、区間賞、マイヨ〜〜 とよくわからないツールドフランス。でも興味あります。 そんな訳で、入門にと思い読んでみました。 なるほ …

大東京ぐるぐる自転車

大東京ぐるぐる自転車 2002年まで日本大学芸術学部教授であった著者 伊藤 礼氏(78歳?)の自転車に対する思いと出来事を淡々と語る一冊です。 残念ながら読破することはできませんでしたが心と時間にゆと …

ブルホーン化計画 2:パーツ調達

STIはリア9速対応、インジケータ付きでSORAはSTIとはちょっと違うので TIAGRAグレード ST-4500 をブルボーンバーとセットでオークションで落札しました。 ブレーキワイヤーを通してブル …

no image

サドル交換 (VELO PRONTO SL-Z1)その2

このサドルについてもう少し。 他のサドルに比べるとやっぱり軽いかなという感じ。 フォルムも好き。 材質はD2ーPlush Soft Synthetic Leather とのこと、滑り止めの様な感じでお …