NHKにようこそ!

投稿日:2010年5月22日 更新日:

引きこもりでダメダメ人間の主人公の前に現れた美少女「岬」
しかし彼女ももっとダメダメだった。何かと面倒を見てくれたり立ち直る手伝いをしてくれたりしますが、じつは自分よりダメダメ人間を近くにおいて、自分を最低じゃないと思うためだったのです。
だけど、可愛いです。
合法?だと思う?けどドラッグ使用シーンが多く、疑問が残りますね。
薬物に頼る人間もダメなので…
オタク人間の痛さが伝わってくる逸品です。


あー、なんて言っていいかなあ。
面白いというか痛すぎます。
妻曰く、オタクが書いたオタク暴露本。読んでいて心が痛いと言っております。
私もちょっと痛いなあ、合法ドラッグ常習なのはちょっと????疑問ですね。
まあ、何となくハッピーで良かったんじゃないのかな。
最初はキューピットかと思っていたら、岬ちゃんも相当痛いキャラクターだよねぇ。
こちらのアニメも後日チェックです

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

闇の子供たち

映画化もされた「闇の子供たち」 一応、フィクションと謳われています。 しかしながら、設定がフィクションであり、 背景はノンフィクションであろうことが何となく伝わってきます。 NGOの人権保護団体の活動 …

またまたへんないきもの

またまたへんないきもの ヨーロッパタヌキブンブク、トゲアリトゲナシトゲトゲ、オジサン、サブロウ、ウルトラマンボヤ、チョウヒゲウミウシ、スベスベマンジュウ、ハクションクラゲ、ブタハダカ、エッチガニ、ツン …

『逢魔怪奇探偵団』事件簿−怪奇の現場へ探偵団が飛ぶ−

恐怖投稿 逢魔が時物語 呪禁の檻で書いた、怪談 逢魔が時物語の別規格メールマガジンが刊行されます。 今回は有料マガジンなのですが、雲谷斎さんの執筆で楽しみです。 >> 詳細 『逢魔怪奇探偵団』事件簿− …

新耳袋―現代百物語〈第4夜〉

新耳袋―現代百物語〈第4夜〉 (角川文庫)に収録されている、「噂の山の牧場」を読みたくて借りてみました。 新耳袋は一通り読んだはずだけど、制覇することに重きを置いていた気がするので内容は余り覚えていま …

ジャンクション

ジャンクション 工場萌え、工場萌えFに続き、ましてアマゾンのお勧めにやられました。 ジャンクション好きです。 しかしながら、個人的にちょっとフィーリングの合わなかった 工場萌えの文を担当した大山顕さん …