映画

ラヂオの時間

投稿日:2006年4月7日 更新日:


ラヂオの時間 スタンダード・エディション


みんなの家に続いて、三谷幸喜監督作品。
日本独特というか、どたばたですが、最後にちょっと救いがあってクリエイター魂を揺さぶる。
みんなが一つの物を作り上げることに一生懸命だけど、すれ違ってしまう、妥協できない。
という永遠の課題かな…
2時間楽しく笑えましたよ。

-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホビット 思いがけない冒険

ホビット 思いがけない冒険 久しぶりに映画館行きました。 映画館の大きいスクリーンと音響、ゆったりシートは魅力なのですが 料金が高いこと 他の鑑賞者のためにぶち壊しになることがある という点から足が遠 …

252 生存者あり

252 生存者あり [DVD] 史上最大の巨大台風、日本直撃! 「絶対に生きて還る」 「絶対に助け出す」 不屈の脱出劇と、決死の救出劇――運命を分かつ18分。 日本映画史上空前のスケールで贈る、 衝撃 …

少年メリケンサック

少年メリケンサック 人気脚本家・宮藤官九郎の監督第2作目となるパンクコメディ。レコード会社の新人発掘部で働くかんなは、偶然ネットで見つけたパンクバンド“少年メリケンサック”をデビューさせるべく奔走する …

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

茄子 アンダルシアの夏

茄子 アンダルシアの夏 スペインのアンダルシア地方を駆け抜ける自転車ロードレース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を見事に描いた、大傑作。 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 『千と千尋の神隠し』の …