オススメ 映画

秒速5センチメートル

投稿日:2008年2月25日 更新日:

5cm
やっと見ることができました。新海誠の最新作。

『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』を見ましたが、どちらも二人の思いだけではどうしようもない壁や空間、時間が立ちはだかっています。
今回も、焦る心、やるせなさが全体を覆いますが、
それに伴う背景画の美しさ、カットの素晴らしさがそれを包んでいます。
1話、一緒に中学に進学すると思っていた仲の良い同級生が引っ越してしまった栃木まで会いに行きます。
途中からは激しい雪、携帯電話という連絡手段もなく(そういう時代設定?)遅れる列車。
まあ、2人の心を描写しているんでしょう。
中学生の二人が雪の中、農作業小屋で夜を越すとか駅の待合室で11時過ぎまで女の子一人が待っているとかあり得ない感じ。
てっきり女の子の家に泊めてもらうと思っていました。
そもそも中学生で栃木って遠く無いですよね。大宮を過ぎるとめっきり家が減ったとか…ちょっと、時代背景なのかな…
私らが中学生と言っても約20年前、もちろんポケベルも携帯も(普通には)なかった。

「Other voices-遠い声-」(新海誠さんの個人サイト)

2008年 日本 おすすめ度

-オススメ, 映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイスエイジ

アイス・エイジ (特別編) [DVD] レンタル半額を使用しまして、 某レンタル屋でアイスエイジをかりてきました。 動物の動きがなかなか良くて、 笑えてちょっと涙ぐんじゃったりするお話でした。 そうい …

陰日向に咲く

陰日向に咲く 劇団ひとり著の小説を原作とした映画です。 まあ原作を読まずにカットされたテレビ放映で見たので何ともいえませんが 最初の悲壮感漂う主人公…岡田准一が結構良い味出してますね、SPの時も好きで …

ミニミニ大作戦

最初からちょっと驚きの盗みの展開… 小気味いい展開で、なかなか楽しめます。 でもミニミニ大作戦のタイトルの意味って余り無い様な… テンポよく話が進むので ストレス無くみれます。 …

S.W.A.T.

SWATのアクションがもっと前面に出るのかと思いましたが 首にされたチームメイトと険悪になった時点で 最初で展開が読めてしまいました。 CMで「俺を逃がしたら1億ドルだ!」 とやっていましたから、そこ …

アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド 特別版 廃墟となったニューヨークにたった一人になった主人公。 設定を全然知らずに見たこの作品、その世界観が気になっていたけどゾンビ映画とわかってバイオハザードみたいな設定だなと …