映画

THE 有頂天ホテル

投稿日:2007年7月30日 更新日:



THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション

ほのぼのドタバタ活劇とでも言うのでしょうか。
おなじみの三谷幸喜ワールドです。
キャスティングも似ていますね。
これは、三谷幸喜の味としていつもいい感じだと思いますよ
キャラがかぶる事も余り無いし
ストーリーはすれ違い、理解、打ち解け合うみたいな
起承転結がハッキリしていて安心してみれます。
強いて言えばサスペンス劇場みたいな? 水戸黄門みたいな?
唐沢寿明が個人的に好きです。
面白かったけど、お腹いっぱいって感じです

-映画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピンポン

ピンポン 同名のコミックからの映画化です。 コミックも読んだ事ありますが、 個人的にはこの絵柄に拒絶反応を起こしてしまって読むことができません。 独特の世界観もちょっと私には受け入れがたい感じです。 …

127時間

少し前に見たものです。 観た映画とかを簡単に記していこうかなと思い改めてブログを再開しました。 すこし溜まっていたので記憶をまさぐりつつ書いています。 『127時間』(原題: 127 Hours)は、 …

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙 期間限定版 クリントイーストウッド(外国人)監督でこういうのもつくれるんだあとびっくりしました。 ハリウッド映画でありながら、日本人は全て日本語でしゃべっています。キャストもネイティ …

スフィア

スフィア 環境にハラハラ、生身じゃ逃げられない深海底に 閉じこめられてのアクシデントの恐怖。 うんうん、怖いですね〜。 最後、なかなか良いこと言っていました。 「人類がこの力を有効に使うには、 まだ未 …

バースデイ・ガール

バースデイ・ガール やっと観ました。ロシア人妻を斡旋するサイトに登録して渡航費用を振り込むと空港のロビーでご対面。 そこに来たのは、違う人だけど宿もないし手違いかな?ということでとりあえず家に連れて行 …