つれづれ

中国は日本を併合する! 選挙に行こう!

投稿日:2009年8月27日 更新日:



中国は日本を併合する


読みました。
恐ろしい、読んでいる内にその内容が今徐々に進行中であることに。
海底油田はなし崩し的に中国がすでに掘削しているし、
空母の建造、ウイグル地区の弾圧。
資源をむさぼり、アフリカや発展途上国を援助という形で囲い込む。
ODAを受けている国がODAする矛盾!!
日本のODAで軍拡している中国!!

これで民主党の言う、(日本国籍を持たない)外国人参政権と、外国人移民(これは自民も言っていたけど)の大幅受入れ。
受け入れした時点で、大半は中国籍、韓国籍が占めるだろう。
これらの民族の、連帯感は恐るべし。郷には入れば郷に従えは通用しない。
朝鮮戦争の紛争難民である、在日朝鮮人はいつの間にか被害者となり権利を主張する。
年金は税金で出ているのではない、「税金を払っているのに…」という理論はその時点で破綻している。
それに気づかずに、救済される税方式。
危ないぞ、日本。
自民党も60年来の独裁が崩れようとしている。
活を入れて欲しい、自民党が絶対ではないが民主よりはマシだ。
あの、都合によって書き換えられる4年間だけのマニフェスト。
政権交代が目的の演説。
さらっと聞き流すと、うまいことを言っているように聞こえるが
旨いことしか言ってない。
どうか、政治家の皆さん有権者の皆さん。
4年間だけでなく、
長期的展望に立って日本を見据えてください。

-, つれづれ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わたしがあなたを選びました

著者は産婦人科医の方です。 “おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください  あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、私は地上におりる決心をしました。” とはじまります… …

UDON

讃岐うどん 美味しいですよね。 以前、麺通団の恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻 (新潮OH!文庫)は、読んだ事あります。 ブームに乗せられたというか、麺類好きなんで今でも讃岐うどん食いたいっす。 と …

下駄で歩いた巴里

昭和初期に一人で気ままにシベリア鉄道に乗って巴里、ロンドンに行ったり 基本的に自由人? 文体も硬くなく、語り口調の日記という感じでしょうか? どことなくアンネの日記を読んでいる様な気分になります。 期 …

大江山幻鬼行

文藝百物語を以前読んで気になっていた加門七海の大江山幻鬼行を読みました。 タイトル通り、鬼にまつわる調査旅行がそのままストーリーに。 3/1くらい読み進めて行くと、ネタが分かってしまいます。 著書の依 …

食べるな、危険!

子供もできたし、こんなのも読んでみました。 もともと興味あったし、手作りは市販品と比較にならないくらい美味しいからね ガムベースは石油製品 現在は酢酸ビニールという素材で作られているそうです。 聞いた …