自転車

プロのメンテはやっぱり違う

投稿日:2006年7月22日 更新日:

TS330077.JPG
和光のダイシャリンへ一か月半経ったけど一ヶ月点検に行ってきました。
一年間は点検無料とのこと、最初に一か月経ったらいったんきてくださいと言われたので行ってきました。
雨の日は乗らないので少なめですがちょうど200キロ越えたくらい乗りました。
通勤は片道3キロ。この自転車ではあっという間についてしまうくらいですが、すごく快適です
少しリムにゆがみが出てきたのが気になっていました。
お店に着くとお客さんもそこそこ入っておりピットも忙しそうです。パーツを見たりカタログを眺めたりして待っていると
順番がまわってきました
ホイールも外してリム調整も丁寧に調整してくれていました。代金は無料。
その間に、写真のパーツを購入。ベルと、ミラーとライト(もう一台の自転車用)。
今日はもう終わりですので、また後日装着してみます。
話は戻って帰り道はまたすんごい快適。思わず大回りしてかえってしまいました。
きっとわずかなゆがみがエネルギーロスにつながっているんでしょう
内容はリムの調整と各所のまし締め程度ということで、調子は良好とのこと
さすがプロの調整!!! こんなに違うなら定期メンテナンスは必要ですね。
TRANZ-Xのセンタースタンドを注文してきました。ワイヤーに干渉する可能性ありとのことですが
取り寄せてみないとわかりませんのでとりあえず注文してきました。
往復14キロ

-自転車
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンプルなスタンドに交換しました

センタースタンドを交換しました。 理由は、 FairFax全体がカスタマイズで シンプルで洗練されていく中で センタースタンドの主張が大きくなって来たこと。 要は悪目立ちして来たんです。 Tranz- …

ステム逆付けしました

STRADAにしましたで、 写真で気づかれた方もいらっしゃるかもしれません。 FSA XC-150 今ついているのはFSA XC-170 110mm 6°です。 どこが違うんでしょうか、よくわかりませ …

ブルホーン化計画 2:パーツ調達

STIはリア9速対応、インジケータ付きでSORAはSTIとはちょっと違うので TIAGRAグレード ST-4500 をブルボーンバーとセットでオークションで落札しました。 ブレーキワイヤーを通してブル …

ブルボーン化 完了のお知らせ

ブルボーン化 完了しました。 いやあ、手首が楽です。 経過は追って連載いたします。 新型アルテグラのSTIがよさそうですね。 グレードで細かいところの作り込みや精度が違うくらいかと思っていたら シフト …

LEZYNE CRV12(携行ツール)

レザイン CRV-12 ハンディツール を購入しました。 とにかく使いやすくて、コンパクトで軽量で低価格なものを探していました。 結局小一時間ショップで眺めていても決まりません。 樹脂製のものは力を込 …