自転車

ハンドルバーをカットしてみた(パイプカッター導入編)

投稿日:2007年9月26日 更新日:

pipe-cutter.jpg
偉そうなタイトルですが、
ハンドルバーのカット用に
パイプカッターを購入しました。
パイプカットは刃とローラーを挟んで
グルグルやるだけで面白いように
(多分)アルミパイプが切れます。
片方のカットがちょっと短かったので切り直し。
数ミリだけのカットも余裕でした。
それでも10分は掛かりません。
最初は垂直にセットされていなかった様で
カット線がずれてしまいましたが、やり直したら問題無し。
ガッチリ挟んでいるので、溝に落ちてカットラインが汚く…
なんて事もありませんでした。
グリップ部分にバリ取りが付いているので
カット面で指を切る心配もありません。
欲を言えば、ヤスリ掛けした方がもっと綺麗です
黒い塗装もはげる事無く無事完了。
ネットで調べると安くても1000円くらい。
これはダイソーで買いました。400円なり。
カットの前後は以下のように。
hadle.jpg
左右各(10ミリ強のつもりだったけど)15ミリほどカット。
写真で見ると30ミリ程度短くなっているのが分かる。
サドルにまたがり、ハンドルを握ってみると思ったより感覚が違うのに驚く。
でも今までは腕が広がった感じだったので、良い方向だと思う。
バーエンドバーも遠すぎない感じ。
グリップを抜くのにパーツクリーナーが良いと聞いてはいましたが
あれほど絶大だとはびっくりしました。
今のバーエンドバーは、カーボンで軽量なはずですが
大げさすぎる感じがするので、
控えめで握りやすいのに変えるつもりです。
お金の掛からないカスタマイズにハマりつつあります。
次はサドルバッグに小さく小回りの利く軽量ワイヤーロック(購入済み)を
入れてと想像が膨らみます
今日は雨模様なので、乗れないのが残念です。

-自転車
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイヤ交換(Vittoria ルビノPRO II 25c)

先月購入したタイヤ(700c 25mm)をやっと交換できました。 すり減ってきたものあるし、ひび割れてきたので気になっていました。 今回購入した、ルビノPRO IIの特長は、 軽さ、柔軟性と快適性、転 …

CATEYE CC-RD300W [STRADA]にしました

キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピューター CC-RD300W を購入しました。 ブレーキワイヤーやシフトワイヤーの調整をして行くうちにシンプルになるヘッド周り。 フロントフォークとステム …

WH-RS20 2日目

WH-RS20>デビュー2日目です。 今朝もちょっと早めに出て写真撮りましたよ〜 写真にすると、我がFairFaxまだまだ綺麗だな! ええまず、スピードののりがいいっすね。 自転車を押し歩く時の転がり …

no image

続々CATEYE CC-TR300TWとCC-TR200DWと

ニューモデル!  CC-TR200DW(デジタルダブルワイヤレス)希望小売価格:¥18,375- ケイデンスセンサーが格好わるいからスルーしていたんだけど、 このモデルはケイデンスセンサーとスピードセ …

no image

WH-RS20 実走

・ ブラック/シルバーの2タイプ ・スポークパターンを見直すことで、ねじれ方向への剛性を向上。踏み込み時のホイールのたわみを最小限に抑え、キレのよい走りをサポート。 ・ 空力と軽量性に優れたエアロバテ …