自転車

ハンドルバーをカットしてみた(パイプカッター導入編)

投稿日:2007年9月26日 更新日:

pipe-cutter.jpg
偉そうなタイトルですが、
ハンドルバーのカット用に
パイプカッターを購入しました。
パイプカットは刃とローラーを挟んで
グルグルやるだけで面白いように
(多分)アルミパイプが切れます。
片方のカットがちょっと短かったので切り直し。
数ミリだけのカットも余裕でした。
それでも10分は掛かりません。
最初は垂直にセットされていなかった様で
カット線がずれてしまいましたが、やり直したら問題無し。
ガッチリ挟んでいるので、溝に落ちてカットラインが汚く…
なんて事もありませんでした。
グリップ部分にバリ取りが付いているので
カット面で指を切る心配もありません。
欲を言えば、ヤスリ掛けした方がもっと綺麗です
黒い塗装もはげる事無く無事完了。
ネットで調べると安くても1000円くらい。
これはダイソーで買いました。400円なり。
カットの前後は以下のように。
hadle.jpg
左右各(10ミリ強のつもりだったけど)15ミリほどカット。
写真で見ると30ミリ程度短くなっているのが分かる。
サドルにまたがり、ハンドルを握ってみると思ったより感覚が違うのに驚く。
でも今までは腕が広がった感じだったので、良い方向だと思う。
バーエンドバーも遠すぎない感じ。
グリップを抜くのにパーツクリーナーが良いと聞いてはいましたが
あれほど絶大だとはびっくりしました。
今のバーエンドバーは、カーボンで軽量なはずですが
大げさすぎる感じがするので、
控えめで握りやすいのに変えるつもりです。
お金の掛からないカスタマイズにハマりつつあります。
次はサドルバッグに小さく小回りの利く軽量ワイヤーロック(購入済み)を
入れてと想像が膨らみます
今日は雨模様なので、乗れないのが残念です。

-自転車
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サーファス BP-350カートリッジブレーキシュー(2)

サーファス BP-350カートリッジブレーキシューを取り付けて翌日、急遽自転車通勤に! メンテナンスは常にしておく物ですね。 朝ちょっと早めに空気を入れて、潤滑剤を塗布して出発!! 大体10キロの道の …

サドル交換 (VELO PRONTO SL-Z1)

(上の写真はフラッシュを焚いたのでちょっと明るめ、2枚目の方が色が近いです) 純正のサドルがムニュムニュに感じたのでちょっと固めの物を物色。 実物を触れないのがオークション(通販)の弱み。 VELOの …

サイクリング ヤッホー

ご無沙汰です。 すかっと晴れたよい天気という訳ではありませんでしたが、若干雲がかかり、時々日差しが弱まる。 逆に助かりました。 昨年6月にMARIN Fairfax を購入して初の!本当に初の!!やっ …

シャカリキ!

シャカリキ! 最初は、濃いキャラクターだなと思ってちょっと敬遠していましたが 読み始めると面白いの何の。 熱いです! 関連する記事

ブルホーン化計画 8:バーテープ

購入したのはコレです。 ディズナ コルクカーボン柄バーテープ 【BK】 時間が空いてしまいました。 すでにドロップハンドルになっているというのに… コンセプトは軽くて厚すぎないでカーボン柄、黒。お手頃 …