映画

デビルマン

投稿日:2006年7月13日 更新日:

いや〜ネットで見た酷評の数々。アニメも好きだったので原作も知っていたので実写化されると聞いていヤーな予感と淡い期待感に答えるべく鑑賞いたしました。
ネットでの酷評はアマゾンの評価を見てください、いっぱいあります。
最初、明と凉の登場シーン
(陸上部らしいのですが、その時点でこれはダメかもと思ってしまいました。
素人臭い腕の振りにエセ陸上部員ぶりが現れています)
で演技指導が入っているのか疑問を感じ得ず。
主人公の存在感、力量、生命力の薄さ。声のよわさ。
デビルマンになっておきながら地声で「わー、おれデーモンになっちゃった!」と棒読み。
ユキの父親にデーモンとばれて「あー」と棒読みに叫ぶ。
早送りで見ちゃいました。そうそう小錦やボブサップも出ていましたね
最初に酷評をみて免疫が付いたのか想像していたよりはマシな気になってしまいましたが、ひどい事に変わりありません。
これは見た物の魂を揺さぶり、見た人間をデーモンにする為の罠なのだと思う事にしました。
それにしても、作っちゃった物は仕方ないけどなんでこれでゴーサインをかけられるんでしょうか。

2004年 日本

-映画
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド 特別版 廃墟となったニューヨークにたった一人になった主人公。 設定を全然知らずに見たこの作品、その世界観が気になっていたけどゾンビ映画とわかってバイオハザードみたいな設定だなと …

それでもボクはやってない

それでもボクはやってない スタンダード・エディション いやあ、気になっていたんですが、見ました。 恐ろしいというか胸くそ悪いです。 痴漢自体がではなく、 警察などの対応のいい加減さ。 男性側は、痴漢犯 …

ショコラ

ショコラ posted with カエレバ ジュリエット・ビノシュ ワーナー・ホーム・ビデオ Amazon 2009年に下書きしたものに追記しました。 〜マヤの民族の血を引くお母さん。 諸国を放浪しな …

インサイド・ヘッド(評価のみ)

記憶の仕組みなどよく考えられた構造で視覚化・キャラクター化されていると思います。 インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] …

塔の上のラプンツェル(3D)

うわあ、もう一ヶ月前だ。 子供の同級生の家族と一緒にお出かけしました。 映画館は久しぶりです。 前はプリキュアかな… 最近は映画中の携帯電話の光が不快で映画館は敬遠していました。 家族だとお金も掛かる …