病気にならない生き方

投稿日:2006年6月6日 更新日:

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
職場で回覧されてきました。牛乳が良くないというのはウェブ上で見た事がありまして、この本からの転載だった様です。見覚えがありました。
環境やお国柄によって体の作りが違う、酵素などの配分が違うというのは納得できます。日本古来の食事が日本人にあっているというのも納得です。しかし、言葉尻にちょっと引っかかるのは何故でしょうか。冒頭に有名人の名前が羅列して自慢ではありませんと書かれているのもどうでしょう。断片に自慢が見え隠れしてなりません。
バターが良くないというのは、既に実践してましてそんな大量に使う訳ではありませんので全てバターにしました。
昔は獣臭さというか油の臭みが苦手でしたが、カルピスバターを愛用しております。美味しいです。
ベーキングパウダーもアルミでないやつ。洗剤はほとんど使わず、重層と酢、石けんでという感じ。
先日実家に数日泊まる事があり、久しぶりにシャンプーを使ってみたら頭が痛がゆく大変でした。もう浮気しません。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたもできる自然住宅

あなたもできる自然住宅 ブックオフで手に取った100円のこの本。作者の船瀬俊介さんの自宅の建築日記であります。 なかなか今時の自然住宅事情が分かって楽しいです。LOHASって言うんですか、高い物でなく …

家づくり革命―…安くていい家が必ず手に入る!

家づくり革命―スーパー工務店社長の秘伝 安くていい家が必ず手に入る! 先日の『プロが教える!建築費500万円を節約するかしこい家造り』より、こちらの方が分かりやすく説得力があります。 小さな?工務店の …

お札DEおりがみ「ターバン野口」のつくりかた

子供がもらったお年玉を横取りして撮影しました。 左から 「ダイバー野口」「大僧正野口」「忍者野口」です。 先日購入しましたCanon PowerShot SX210 IS の魚眼モードで撮影です。 魚 …

友だち地獄

友だち地獄 ―「空気を読む」世代のサバイバル 1970年代から、いじめが 目立つようになってきたということ。 私は思いっきり70-80年代に小中学校を過ごした。 その時代を過ごした割には、内容には実感 …

生きながら火に焼かれて

市民会報のお勧め図書にあったので読みましたが、かなりカルチャーショックでした。 本当にこういうところがあるんですね。 著者であるスアドという仮名の女性は、17歳のとき同じ村に住む男性と恋に落ち数度の密 …